FC2ブログ

Happy Halloween




今日は娘のハロウィンイベントで仕事終了後に北国分(市川市)に行ってきました。そういえば久々に北総鉄道に乗りました。(写真左)

自分が行ったときにはイベントは終わりかけ。終わってからせっかくなので近くのココスで晩御飯です。(写真中)

ちなみにうちの娘は海賊王になりたい様です・・・(写真右)
スポンサーサイト



授業参観

今日は娘の授業参観を見てきました。

5年になって担任はベテランの男性の先生になり、授業(理科)もその先生らしい味のある授業でした。
クラスもまとまっているし、この先生が6年生まで持ち上がってほしいと願う、そんな先生なのでよかったです。(運動会でも見ているし、朝の通勤時にもいつもすれ違うのですけどね、授業を見るのは初めてだったので)

ちなみにこの日のテーマで子供たちと親へ(にまで)出されたお題は次の通り。

<問題>
長さが同じで重さの違う2つのおもりをつるした振り子があります。速いのはどっち?

A:軽いほう
B:重いほう
C:同じ

せっかくなんでコメント変わりに答えを頂けると幸いです。ちなみに自分は間違えました。。再現実験で恥ずかしい思いを・・・

樽見鉄道 親子で運転体験【2011.08.13 夏の運転体験修行その2】

掲題の件、2か月前ですが娘とそろって参加です。(もちろんカミさんも「カメラ係」として参戦)

・元はといえば5月に初めて樽見鉄道の運転体験に参加した時に、営業担当の方から「夏休みに親子の運転体験をやろうと思っているんですよ」の言葉が発端。

・その頃から案内が出れば参加する気満々だったのですが(少なくとも自分は・・・)よくよく考えてみると夏休みの時期で娘と自分のスケジュールが合うのがお盆のあたりしかない→8月13日が開催日となりガッツポーズ。すぐにはがきで申し込み、参加できることになった次第。

・ちなみにお盆ということでカミさんの実家への帰省も兼ねることができ、一石二鳥のスケジュールとなった次第。(はい、行きも帰りも家族で青春18利用です・・・ちなみに帰省の帰り道での参加となります)

・自分は2度目ですが娘を連れてきたこともあり、机上講習にももちろん参加です。2度目の自分ですが社長さんがまた「体験運転士を命ずる」との辞令をまた貰ってしまいました・・・(2度目の人は自分だけだったので、多分ここの運転体験参加者では自分だけかと)

・もらったショッピングモール「モレラ岐阜」で家族3人すがきやで食事をとり運転体験会場の本巣駅へ移動。で、行ってみると体験車両が違う・・・いつも使われる「モレラ号」は点検のためお休みとのこと。その代わり「ハイモ295-315」での体験となりました。(池田満寿夫デザインの車両)

・で、体験列車に乗り込んで聞いてみると「2回目だから20km/hまで出してOKです」とのことらしい・・・自分だけ。で、まずは親子そろって練習運転。

・やはり1回目の15km/hと違って5km/h違うだけで怖さ倍増です。当然ブレーキポイントも変わってくるので、練習運転も納得のいかないものでした。あと前回と車両が違い、比較的新しい車両でブレーキの効きがいいというのですが、正直さっぱりで・・・

・で、あっという間に自分の試験運転。行きは上り勾配だったので帰りは逆。下りなのでとにかくスピードが出てしまいます。ブレーキポイントもよくわからない(前の人の練習運転を見ていたのですが・・・)思ったところで一発ブレーキで停止と。樽見鉄道の方からは「ブレーキ、ブレーキ」と言われ、若干オーバー気味で停車。もちろん試験合格です。まっ、こんなものでしょうか。

・ちなみに娘の運転は2回体験させていただきましたが、どちらも自分より上手にできていたかも知れません。指導運転士さんの優しい指導があったおかげかと・・・

・さてこの貴重な運転体験ですが、何と「娘の夏休みの自由研究」のネタとさせていただきました。頂いたテキストに写真やら運転体験の辞令を貼り付け、最後に感想書いただけで終わりでしたが・・・

というわけで、貴重な運転体験に参加でき、また娘の夏休みの自由研究のネタとして活用させていただきました。
樽見鉄道さん、ありがとうございました。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

伊賀鉄道 運転体験会【2011.08.06 夏の運転体験修行その1】

掲題の件に6倍の応募倍率をくぐり抜け参加。ちなみにこういったイベント、抽選になると高倍率になるんですけど、最近はよくあたります。(運がよいのか?)倍率が高ければ高いほど当たってます。なんでだろう。。。

とつぶやきはおいといて。

・行く時点で8月の週末はすべて運転体験で埋まったので、行き方は青春18一択。よって前日は仕事を午後お休みして移動。大阪のいつもの場所に居候なり。

・当日も青春18を使って伊賀上野へ、伊賀鉄道のホームへ行くと忍者電車が鎮座。元東急の車両がこんなに派手になって・・・

・ものの数分で会場の上野市駅到着。受付済ませて講義の場所は・・・体験運転する電車の車内。冷房効いてて涼しいですが、ここでやるしか場所がない??

・講義・指導運転士さんによるデモ運転のあと、2班に分かれますが自分は1班の一番目のため運転体験は一番最初。そのせいか体験スタートすると緊張しまくり・・・

・そんなに長くない検車区内の短いコースを片道2回、1回目は指導運転士さんと一緒、2回目は自力で運転しました。1回目はまあ問題ないのですが、2回目はやはり・・・若干停止ポイントが前だったり、オーバーだったり。デモ後の一番最初の運転だから仕方ないか・・・

・1班全員の運転体験終了後、2班と交代で休憩。外食をした後、少し上野市駅周辺を散策すると、露店がやっていて生ビールがおつまみ付きで500円。もう運転はしないよね・・・ということで軽く1杯。帰ってもれなくアルコールチェック機に息を吹きかけてみましたが全然反応なし(苦笑)

・そして運転体験自体は終了。修了証やお土産をもらいましたが、その量が半端ない・・・これだけで支払いした代金の半分は軽く超えたかと・・・伊賀鉄道さん太っ腹だなあ。

・最後は運転した860系の電車で今日運転体験をした8名のための臨時電車で上野市~伊賀神戸間を1往復。ちなみに自分は運転室真後ろにいて、ずっと運転士さんの操作風景と前面の展望を楽しんでおりました(苦笑)

というわけでとても楽しかった運転体験でございました。
伊賀鉄道さん、ありがとうございました。
おわり。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

新幹線なるほど発見デー【2011.07.24】

溜めていたネタをどんどん日記にしていこうと思います。

第1弾はJR東海の新幹線のお祭りです。なんだかんだで毎年行ってるんですが・・・今年は3つあった事前申込制の中で「新幹線運転台見学」のみハズレました。ということで残り2つのために行ってきたわけで。

・行き方は毎年恒例青春18きっぷ利用。もちろん主催者側は新幹線を推奨でしょうが関係ありません。我が家の経済的理由です(苦笑)東京~静岡で373系の普通列車に揺られているからでいいじゃん、ということで。

・浜松駅からもいつものようにタクシーで。10時20分ころには受付できましたが、娘の小学生車掌体験はお昼頃~、さらには新幹線こども探検隊は最後の回に。

・体験工作コーナーとクイズラリーと昼食休憩であらあらお昼、今年は時間がたつのが早いなあと思いつつ小学生車掌体験の場所へ

・娘の小学生車掌体験は3年連続です!おととし300系、去年N700系が体験の場でしたが、今年は・・・700系で。(一応全車種制覇?ってこと?)

・小学生車掌体験はもう娘にとってはもう慣れたものです。教えてくれた車掌さんからは「何もしなくても・・・上手でした」と。ちなみに教えてくれた車掌さん(女性2名)説明のときに思いっきりハジけていたのが印象的でした。日ごろの乗務でストレス溜まってたんでしょうか??

・車掌体験は小学生の体験者4名くらいでレクチャー受けるんですが、娘いわく残り3名は東京、大阪、福岡からだったとのこと。皆さん新幹線で来ているそうで。やっぱりうちらぐらいなんですね、在来線普通列車利用って(涙)

・車掌体験終了後すぐに次の新幹線こども探検隊の場所へ移動。ヘルメットかぶって工場の中をまわりました。本当は45分くらいが所要時間でしたが係員さんの丁寧な説明での見学で1時間以上かかりました。ですが時間を忘れるくらい中身は面白かったしためになりました。(なお写真は見学中の撮影は禁止でしたので残念ながら・・・受付済ませてヘルメットかぶった母娘の写真だけのっけておきます)

・くどいですが「新幹線こども探検隊」が一番良かった。お金払ってもいいくらいの内容でした。

というわけで2ヵ月半前の「行ってきました」日記でした。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR