FC2ブログ

【写真多めです】2011.05.08 春の阪急レールウェイフェスティバルと梅小路蒸気機関車館見学(大鉄分補給:その4/その5)

この次の日は平日で仕事になりますので、大鉄分補給も最終日になります。

春の阪急レールウェイフェスティバルは豊橋鉄道の路面電車運転体験の次の日だったのですが、中入るのが抽選だった為「当たればいいな」的感覚で。
大人1名で往復ハガキをポイと投函したら、当たっちゃいました。という訳でとうとう関西の鉄道イベントを訪問することになったわけです。

日差しが夏のように暑い中、大人1人なんで会場の中を午前中かけて1周って感じでした。途中昔の車両(P-6、900形)の乗車体験や主に特急で使われる9300系の洗車体験なども。やっぱり子供向けのイベントが多く、正直言えば娘を連れて来たかったですね。そうしたら最後までいたかもしれません。。

(写真をどうぞ・枚数多いので下記URL参照)
http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000021401185&owner_id=5199874

というわけでお昼を食べて12時半過ぎ、夜行のバスは大阪22時30分発なのでやっぱり時間が余っちゃいました。

お次は京都へ移動し「梅小路蒸気機関車館」を見学。
初めて行きましたが、保存されている蒸気機関車の多いこと!
静態保存が多いとはいえ、これだけいたらSLファンにはたまらないでしょうね。ここはのんびり見学し、閉館間際まで滞在させて頂きました。

(写真をどうぞ・枚数多いので下記URL参照)
http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000021403053&owner_id=5199874


思えばGW後半の4日間、鉄道漬けでした。
ここまで続けてイベント参加や博物館等を見学するのは初めてじゃないかと。結構な収穫が得られた、GW後半4日間なのでした。
おしまい。
スポンサーサイト



2011.05.07 豊橋鉄道路面電車運転体験(大鉄分補給:その3)

1か月半前のネタですが、お付き合いの程を・・・

樽見鉄道の運転体験と並ぶGWの自分の2大イベントでした。
樽見鉄道の運転体験(最終日を予約)の翌々日にここの開催日があったので、中日をリニア鉄道館訪問で埋めることにして参加しました。
ちなみに2度目の体験になります。
(1回目は2年半前に行きました、このときは家族で参加し、娘も運転体験やりました。この時の日記はこちら・・・→http://mixi.jp/view_diary.pl?id=961213658&owner_id=5199874

以前来たときに乗った路面電車で集合場所の豊橋駅前から実施場所の赤岩口車庫へ移動。
実施場所ついたら21人中の7番目の申込だったので、さっそく運転体験。
結果から言うと2回のチャレンジとも納得のいく運転ではなかったです・・・
2度目という事もあり、自由に運転させてくれはしたのですが、これが仇となり2度とも・・・

ブレーキかける→ブレーキゆるめるがスピード落ち切らず目標オーバーしそう→追加でブレーキ→効きすぎてカックン停車

という結果でした。目標オーバーするわ、乗り心地悪いわ、運転士失格ですね・・・

函館市電の運転体験でも思ったのですが、意外と路面電車のブレーキって効きがいいです。なもんだから圧力入れすぎてカックンブレーキになってしまうようです。
→どうも普通の大型のディーゼルカー感覚でやると失敗するみたいです。

というわけで、残りの時間は車庫内をじっくり見学させて頂き、帰路・・・じゃなくて次の目的地へ旅立つのでした。

写真はそれなりに撮影しました。
ちなみに運転した車両は写真の中の「開拓塾」とか書かれた車両。元都電の車両ですね。。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

P.S.
帰りの路面電車は最新型の「ほっトラム」でした。
豊橋からは新幹線で名古屋へ、名古屋から難波まで近鉄急行、難波から宿泊地までは南海・泉北高速で移動なのでありました。

オレは駅員か?

今朝の通勤途中の出来事。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、京浜東北線が人身事故で運転見合わせになりまして。
仕事場には京浜東北線か山手線のどちらかも利用するのですが、京浜東北線が動いていないので当然山手線は大混雑。Y駅ですしづめで乗車し、隣のS駅へ・・・

さてS駅に着くと、自分の乗っていたドアは乗ってくる人が降りる人より多く自分はこの電車に乗るのをあきらめ次の電車を待つことに。
で、こんなことが・・・

発車ベルが鳴りドアが閉まりますが通勤客の荷物が挟まりドア閉まらず。
ドアの前に自分はいるが・・・周りを見渡すと近くに駅員がいない!

とっさの判断で「自分」がドアを手で強く引いてドアを閉め、ホームから少し離れ手を挙げて発車合図をしてしまった自分。。

無事電車は発車し、この電車の担当車掌さんからは軽く会釈され放送担当の駅員さんからは「ご協力ありがとうございました」とまで。。

本当に駅員さん見渡して近くにいなかったからこんなことしちゃいましたけど、列車遅延を極力防いだという意味では「よいことをしたのかな?」と思います。

というわけで「ちょっぴり駅員体験」のお話でした。。。

さよなら京葉線201系




6月7日、だいぶ前のお話ですが・・・

さよならヘッドマークを付けた最後の京葉線201系が連日運行されるという話を耳にし、1回は写真や記念のお別れ乗車をしたいなあ・・・とこの日の昼仕事場から何気なく情報を調べると・・・

●定時に仕事場を後にすれば各駅停車だけど東京~蘇我間を乗車できる。
●この日、娘の塾のお迎え(津田沼)を頼まれていたけど、少し遅刻だがうまく間に合う。

というわけで混まないうちにということで乗りに行きました。
東京17:40発蘇我行き1795Y列車に全区間乗車。

感想はただ一言「なくなってしまうのか・・・」という感じですかね。
意外と京葉線は高速で走るのでモータの爆音も楽しめましたけどね。
もうすぐ本当に引退だと思うと残念ですが、仕方ないでしょうか。

というわけでした・・・
写真は快速や特急の待ち合わせ中に携帯で、デジカメを持ってたわけではないので画質は勘弁してください。

今日の甲子園

フォト

勝利に感謝ぴかぴか(新しい)

トワイライトエクスプレス

フォト

フォト

フォト

フォト

フォト

お次は大阪が目的地です。22時間47分のとっても長い旅です電車眠い(睡眠)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR