FC2ブログ

北斗星

フォト

フォト

フォト

北の大地へ行ってきます!只今大宮停車中眠い(睡眠)
スポンサーサイト



2011.05.06 リニア・鉄道館見学(大鉄分補給 2日目)

5/5こどもの日の樽見鉄道運転体験講習会も終わり、その日は大垣泊まり。
翌朝宿を後にし、今度はあおなみ線の金城ふ頭駅まで行き今年3/14にオープンの「リニア・鉄道館」へ。
※ちなみに運転体験講習会の翌日に休暇をもらい、オープン初日の「リニア・鉄道館」見学を予定していましたが・・・こちらもリベンジです。

中に入るとリニアの車両、新幹線車両、在来線車両がずらり展示されていて圧倒。これはすごかった・・・
ですが、大宮の鉄道博物館ほど体験できるイベント等は少なく「まっこんな感じか」というところ。
抽選の3つの体験イベント(新幹線運転シミュレータ・在来線運転シミュレータ・在来線車掌シミュレータ)が全部外れてしまったので、お昼ご飯を挟み14時すぎには撤収。

今度は抽選の体験イベントの当選確率を上げるため、家族で来るぞ!と思ったのでありました。

写真はいっぱい撮影しました。以下にアルバムのURL記しますのでどうぞ。
http://photo.mixi.jp/view_album.pl?album_id=500000021366918&owner_id=5199874#comment

ちいきふれあい運動会

一旦大鉄分補給の話から離れます。

今日は娘の小学校の運動会でした。快晴でよかった・・・
さて毎年日記のネタにしていますが、今年は・・・

●放送機器に不具合があったようで、進行がgdgd。そんな娘は今年も放送係。
機器の不調にもめげず、結構な実況のお仕事を頂いていたようで今年も頑張っておりました。末はアナウンサーか声優か?それとも電車の車掌さん?

●ちいきふれあい・・・ということで、一般の方も参加できる競技があり、相方と全競技の整理券(といっても今年は3競技のみ、参加してみたかった棒引きと紅白対抗リレーにも参加したかったが、諸事情でなくなったらしい)をGETして参加。
・・・パン食い競走は、パンを取った後にマジ走り。だって隣のお父さんがマジで走るから。。1着でテープ切れたようですが。(ちなみ相方はのんびりゴール)
・・・綱引きはこちらも真剣にやってしまいました。1対1でサドンデスになったのでもう1回。日頃鍛えてないせいか、30秒×3セットの綱引きで自分は息切れしてしまいました。綱引きってこんな競技だっけ?あとはコアラのマーチもらったけど、なにやったんだっけ?

●放送係としても頑張っていたようですが、本業でも頑張ってました。徒競走は1着。あとは・・・まあいろいろ頑張っていたようです。レジャーシートひいて見ていた位置が悪くて団体競技とかは全然様子わからなったんですけどね。

●意外に校庭が狭いのでレジャーシートの席取りは生徒数が増加しているので年々熾烈です。朝5時に行きましたが、あまり娘が見えない位置の2列目に引くことに、前の人はいつ引きにきているのか?

という感じでございました。ちなみに今年は写真・ビデオはありません。こちらも機器不調でコンパクトカメラ持参で1枚撮ったのみですので。

そういえばもう5年生ですので、来年が小学校最後の運動会です。
来年はどうなるんでしょうか?毎年やる人が固定されるようなので放送係はやりそうですけど・・・・・

2011.05.05 樽見鉄道レールバス運転体験講習会(大鉄分補給 その1)

前述の通り、2月に買ったPCが壊れました。が、写真等の保管を6年物PC(VAIO)に入れることで日記を定期的に書こうかと・・・

と前置きが長くなりましたが、5/5こどもの日・掲題の件で岐阜県本巣市へ。
本当は第1回目の3/13に講習会の参加権利を得ていましたが、地震で仕事優先になってしまい泣く泣くキャンセル。だったのが、樽見鉄道担当者のご厚意により3/13以降にスケジュールされていた日程(5/3,4,5・以降定期開催)に参加できることとなり、他に鉄分補給できるところ、日にちを確認し5/5に参加希望をお願いしました。

さて、当日はまず大垣から樽見鉄道に乗り、モレラ岐阜というショッピングモールに集合。ここで午前中いっぱい講習が行われました。
テキストもあったのですが、それに沿ってという訳でもなく何故かマスコン(自動車でいるアクセル)の操作方法をマスコンのカットモデルで操作。
ちなみに以前体験した明知鉄道と同じ形のマスコンでした。

そして、社長さん直々に体験運転士としての「辞令」も頂き午前の部は終了。

参加費用に含まれていたモレラ岐阜の商品券を使い、お昼は寿がきやでラーメンセットをすすります。

あわただしく昼食を済ませ、体験運転の場所の本巣駅へ移動します。

キャンセル→再参加は自分だけらしく、体験はトップバッターで、ということになっていました。
で、簡単に操作方法を教わりつつ、指導運転士さんの見本運転の後すぐにも体験運転1回目へ。
指導運転士さんのいう事を聞いてはいましたが、若干「他で体験しているんだぞ」と我流のブレーキ操作になり、停止位置を若干オーバー。まっトップバッターなんで仕方ないでしょうか。

そして2回目はもう「試験」とのことで、これをクリアすれば次回20km/hまでスピードを出せるという話です。(今回は最高15km/hまで)人の運転体験の操作を見て少し勉強します。

一巡目の体験も終わり、休憩の後2回目(試験かつ今日最後)の運転です。
エンドが変わり下り勾配側での運転・・・結果は・・・
衝動はなかったものの停止位置を1m位オーバー。
トップバッターなので仕方ないのか、納得のいかない運転でしたが試験には合格でした。
次回は20km/hで運転できるとのことで、他の人の運転を見ながら再びお勉強・・・

自分の運転終了後に運転体験証明書を頂き、すべての方が終わったところで解散。
樽見鉄道の担当者の方が盛り上げてくれたおかげで、とても楽しい運転体験講習会でした。
特に営業担当の方には大変お世話になりました。(この方からキャンセル後お電話を頂き是非参加して欲しいとのご連絡を頂いておりました)

また日付が合えば20km/hの体験運転・もしくは親子で・・・的な講習会も検討しているという話なので、単独か、家族そろってか・・・いずれにせよまた開催されれば行くことになるでしょう。

撮影した写真は以下の通りです。数少ないですが・・・

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

P.S.
mixiからのお知らせです。モンキー・D・ ルフィ さんのページ全体のアクセス数が22222アクセスを超えました。記念すべき22222アクセス目の訪問者はじゅり吉 さんでした!

じゅり吉さん、おめでとうございます。(今はこれしか言えない、コレしかできなくてごめんなさい)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR