FC2ブログ

【今度こそ】2010.11.28 東京メトロスマイルフェスタ2010 in AYASE

あとから日記を編集したら、一部内容が消えてしまいました。
そんな事情があっての再掲載の日記です・・・

と、本題。

去年もこのイベント参加しましたが(その時の日記は下記参照)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1356430460&owner_id=5199874
今年も娘と行ってきましたよ。
開始時間40分前に現地入り。

門が空いたら「それいけ」と娘中心の体験コーナーをいくつか回る。
(始まったばかりなのですいてました)
とりあえずこども制服撮影会で140cmの制服がぎりぎり着れたのはびっくり!
(学校での学年で2番目に大きいです。まだ小4なんですけどね)

フォト
フォト
フォト
フォト

電車回路操作体験は自分もやりましたが、途中で電源が落ちるハプニングが・・・

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

といううちに11時近くなってきたので、抽選で当選した千代田線16000系運転台見学へ。
当選した人しか入れないゾーンへ入り車両と撮影・・・逆光なのが残念。。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

自分たちの番が来るまでしばし車内で待機。16000系の車内インテリアがなかなかのもの。
自分もこれで通勤できたらいいなと思うのですが・・・

フォト
フォト
フォト
フォト

それでも時間があまり係員さん達(日ごろは運転士さん)と歓談。
裏話も色々と聞かせて頂きましたし、話が進み日ごろ携帯している「ダイヤグラム」を見せてもらうことに。
赤線で書かれているのが、当日特別に運行された「メトロトリプルリレー号」のダイヤです。(見えるかな?)

フォト

そして自分たちが呼ばれ運転室へ入室。
早速座らせてもらうと、JRのE233系の様なグラスコクピットの運転台!
運転士の支援装置も装備されていて、本当に近代的な運転台でした。
自分と娘で交互に座り、マスコンも操作できたのでガチャガチャと。
交代で座っている間、自分はまたしても係員さん(この人も日ごろ運転士さんでした)を質問攻めにし、裏話を聞かせて頂きました。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

制限時間は5分以内でしたが、それ以上に運転室に居させて頂いたようです。
いや~楽しかった。

そしてレジャーシートを引いてお弁当のお昼を取り、午後はスタンプラリーと車両撮影会でお開きにすることに・・・
ですが、スタンプラリー(スタンプ4か所&ゴール)をするのに2時間近くかかってしまいました。
その間に車両撮影会にも行きましたが、あまりの人で以下のようなしょぼい写真しか撮影できず・・・

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

そして時刻は午後2時。
やり残したこともありましたが、父娘ともども「あまりの人混みに疲れた」ということで撤収です。
でも楽しかったです!
東京メトロの皆さん、ありがとうございました!

P.S.
日記を書き直した関係で、当日記に限り「全体公開」をします。
マイミクでない方もコメントも歓迎します!
スポンサーサイト



【今更なつの日記第9弾】2010.09.04 井原鉄道運転体験

9月初旬の出来事とはいえ、まだまだ暑い盛りでの体験記なのでお許しください。

鉄道関連のHPを漁っていたら「岡山県の井原鉄道で成人対象の運転体験を開催する」っていうので、岡山のどこにあるかも知らず締め切り近くにハガキをポイッ。
たった10名の枠でしたが、当選の運びとなりまして・・・
さて問題は行き方帰り方。初めは岡山までの正規での格安夜行バスを考えていましたが、それじゃあきついなあ・・・と。
じゃああとは青春18きっぷか、ということでひいきにしている金券ショップでちょうど残り3回分の青春18きっぷを格安で購入。
開催日が土曜日のため、前日(金曜)は午前中だけ仕事して午後からの時間をまるまる移動に充て、姫路で宿泊。ここも安く済ませるため10数年ぶりのカプセルホテル。
翌日姫路駅から山陽本線~総社線~井原鉄道と乗り継ぎ会場へ。

ここの体験は他と違うところが。

・特別運転士見習の辞令を1人1人もらう。((いわゆる「まんま開講式」)
・お土産が豪華(簡単に書かれた運転教本と運転理論教本、車両の図面に昨年度実際に出た動力者操縦者試験の学科試験資料、ダイヤグラムにスライスレールと犬釘)
・体験運転修了証書も「ハイッ」て渡されるんじゃなくて、まんま閉講式という感じ。賞状を頂く感じで何故か緊張しました。

と厳かかつとっても嬉しいもてなしで行われた運転体験。

10名を半分に分けて自分たちはいきなり運転の方から。しかも一番乗りで会場に来たので一番最初に運転を。
運転台はJR西日本の車両にありがちな仕様です。ですのでブレーキは電気指令式(のと鉄道の車両と同じ感じ?)
170mの車両基地構内を2往復。どこぞの自動空気ブレーキの車両と違い、まずまずうまく停めることができたようです。(思えば若干ショート気味のこともあったけど)

そして後半は車両の点検体験とエンジン始動を体験させて頂きました。(参加申込の際に「やりたいこと」を書いて応募する形で、一番多かった意見だそうです)
クルマを軽く点検して動かすのとは訳が違います。人を沢山乗せるのですから、数分で終了することとはいえ、とても重みを感じる体験でした。

午前中いっぱいで終了でしたが、とても楽しい運転体験でした。

で、帰りは青春18ではそのまま東京までたどり着かないので、また大阪のかみさんの実家で1泊。
そして翌日曜日、のんびり自宅まで帰りました。

体験中に撮影した数少ない写真ですが、以下掲載します。(1人で行ったので体験に夢中で写真が少ないというのが正解かも・・・)

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

以上、【今更なつの日記】シリーズ終了です。

<おまけ>
運転体験の様子が井原鉄道のHPに掲載されています。
自分もちゃっかり写真に写っていたりします・・・
http://plus.harenet.ne.jp/~ibarasen/pdf/untentaikenotona.pdf

【今更なつの日記第8弾】2010.08.22(寄り道という名の)明知鉄道気動車体験運転

日記を書く順序が前後してしまいましたが・・・

8/21夜に自宅を出発して、青春18きっぷを家族3人分使って大阪へですが、寄り道です。
21日夜の「ムーンライト信州号」で松本へ。松本から普通列車乗り継ぎで恵那駅を目指します。
そして恵那駅のコインロッカーに帰省の荷物を預け、明知鉄道に乗車し終点の明智駅へ。

そう目的は「明知鉄道の気動車体験運転」です。
しかも今回は自分だけではなく相方も体験してもらうことに・・・

自分は午後からの集合でもOKですが、せっかくなので午前中の講義&昼食にも娘とそろって参加することに。その間自分は明知鉄道の担当者の方としばし歓談・・・

「クルマで来たの?」→「いやいや青春18使って来ましたよ(もちろん明知鉄道は別料金ですが・・・)大阪へ帰省の途中ですって、この日にできるのは交通費も浮いてありがたいですよ」
「娘さんもやらないの?」→「いやいやデカイですけどまだ小学生ですって、以前に豊橋鉄道さんでは路面電車の体験運転やりましたけど」

などなどの会話を。

昼食をとって自分も午後に入り出番になります。
出区点検をしていよいよ実車で体験運転。

行きと帰りで1往復ですが結果は・・・

・自分:行きはショート・帰りは過走でボロボロ・・・
・相方:自分がブレーキかけるタイミング教えてあげたので(かの担当者が指導じゃなくてなぜか自分が指導役に)きっちり止めてました。

どうやら自分は電気指令式のブレーキがあっているようです。(他の運転体験日記をご覧いただければわかりますが、空気ブレーキ車はうまく停めれません・・・)

またリベンジ(すでに次の応募が始まっていますが)を心に誓い、大阪へと帰省するのでありました。

体験中の写真や明知鉄道を訪問した写真は以下の通りとなります。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

【今更なつの日記第7弾】2010.08.23 せいろでジオラマ作りat交通科学博物館

さて、また夏にあった出来事の日記に戻ります。

8/21の夜に自宅を出発し、青春18きっぷを3人分使い寄り道しながら8/22の夜に大阪のかみさんの実家へ。

このまま8/24夜の帰宅までゆっくりするわけではなく・・・
次の日(8/23)は弁天町にある交通科学博物館へ。

ただ行きたかったわけではなく、事前にその日に小学生対象の「せいろでジオラマ作り」というイベントがあって、この日が何日かあったうちの1日でして。。
定員制で抽選だったようですが「この日に大阪の実家帰ってますんで」の一言が効いたのか、招待状が来ました。千葉県民なのにね。

というわけで開館直後に入館し、少し中を見ているうちに受付時間。
ジオラマ作るのは娘1人なので、親は待ちぼうけ。。
相方は娘の作っているのをじっくり見ていましたが、自分はここぞとばかりにジオラマを作っている部屋を出て、館内を一回り。いわゆる「撮影タイム」

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

ジオラマ作りは昼休憩をはさみ午後も続きます。。
午後はさすがに疲れたのか、自分、寝てしまいました。
というわけで・・・寝ているうちに娘のジオラマは完成・・・

で、完成写真を載せ・・・が写真がありません。ごめんなさい。
ちなみにここで作った作品が、学校の自由研究のネタになりましたとさ。

あとは娘が館内を一回りしてないので、いろいろとご案内。
今度は小学生以下対象絵のコンクールをやっていたらしく、娘も即興で絵を描いて応募してみました。結果は入選などしなかったようですが、その後交通科学博物館からハガキが来まして、期間限定で3名まで入場無料の招待状がきました。

フォト
フォト
フォト

この冬~春にかけて大阪のかみさんの実家へまた帰省するかどうかはわかりませんが、やり残したことも確かあったはずなので帰ったらもう一度時間を作って訪問したいと思ってます。

2010.11.20 JR東日本尾久車両センター ふれあい鉄道フェスティバル

娘と行ってきました。
尾久車両センターのイベントは初参加ですけど。

開始1時間前に着いたのですが、その時点で凄い行列でした。
10時ちょいすぎに入場して、マジックボーイ(高所作業車)と手こぎのレールスター(レールの上を走る自転車みたいなやつ)に乗りました。これは楽しかったです。

そして一通り広い構内を見回り、旧型客車の中で早くもお昼・・・
動かない客車の中で車内販売やっていたのにはびっくりしました。

で、その後は撮影タイム。
凄い人の中をかきわけて撮影すること数十分。
あまりの人の多さに自分も娘も疲れてきて、整理券ものを取るのに失敗したことがきっかけで「もう帰ろうか」と。12時過ぎに会場を後にすることに・・・

写真を沢山とれたのは良かったけど、本当に人が多すぎましたね。
まあ入場自由だし、天気も良いから仕方ないですけど。

それでも「楽しめたかな?」という感じでした。
一応今日の様子はフォトアルバムにまとめたので、一部だけここに掲載します。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

【今更なつの日記第6弾】2010.07.25 JR東海浜松工場:新幹線なるほど発見デー

去年・おととしの夏と行っていますが・・・

おととしの夏の日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=884019262&owner_id=5199874
去年の夏の日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1237943877&owner_id=5199874

抽選の2大イベント(新幹線運転台見学・小学生車掌体験)のうち、「小学生車掌体験」の抽選に今年も当選しました。
・・・ので、前日の「仙台」があるのにもかかわらず、翌日朝イチの電車に乗ってまたまた大人は青春18きっぷ、娘は昨日のウィークエンドパスの続きと熱海~浜松間は「休日乗り放題きっぷ」を使い浜松まで。
(※もちろんいつものごとく「新幹線利用」ではありません)

浜松駅に着くといつものごとく会場まではタクシー(1000円チョイ)
10時開場ですが、我が家の到着は11時ちょっと前。
会場に着いて「小学生車掌体験」の当選ハガキを見せて、体験整理券と引き換えです。
車掌体験までの間は、スタンプラリーをしながら会場を1周し、お昼を食べて娘は車掌体験に臨みます。

去年の体験車両はスクラップ寸前の300系車両でしたが、今年はN700系、しかも見た感じはおろしたての最新車両へグレードアップです。
去年と同じく、現役の車掌さんにお手本を教わり本番の車掌体験をば。

何の失敗もなくスムーズに改札業務を済ませたわが娘。「上手で何も言うことないです」と付き添ってくれた車掌さんよりお褒めの言葉を頂きました。

この後はペーパークラフトの作成・模型運転といった体験をしているうちにイベント終了時間に。。
今年も楽しく過ごした浜松での夏の1日でした・・・

楽しかった様子は以下写真でどうぞ。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

【今更なつの日記第5弾】2010.07.24 JR東日本仙台新幹線総合車両センター車両基地まつり

そういえばきちんとした日記を書いてなかったその1みたいな・・・

だいぶ前の夏のお話になりますが、夜行日帰りで家族で仙台へ行ってきました。
目的は表題のとおり。仙台までの行きは夜行バス、帰りは青春18きっぷ(大人)・ウィークエンドパス(娘のみ)
遠いからということで毎年行くのを諦めていたのですが、今年は前もって応募していた車両基地内での体験列車の抽選に当選したのが行くことを決心したきっかけに・・・

フォト

開場してからミニ新幹線の乗車やE3系の連結器開閉体験、スタンプラリーでなんやかんやで時間が過ぎ・・・気がつけば集合時間近く。

フォト
フォト
フォト

今回乗るのは「はやて」などで活躍中のE2系。

フォト

車庫内に入り体験列車に乗り込みます。体験列車は普通のE2系でしたが、車庫内にはポケモン仕様のE2系が2編成も・・・

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

列車は動きだして30分ほどの車両基地内での小さな旅。車両洗浄中には最新鋭「E5系はやぶさ」やこれまた先へ進むと「E6系」の姿を見ることができました。

フォト
フォト
フォト
フォト
フォト

で、30分という時間があっという間に過ぎ列車から降りるときに相方が言った一言。

「帰り青春18きっぷだけど今日もう一度この新幹線乗れるといいなあ・・・」

何とこの一言がこれを言った8時間後、思わぬ形で実現することに・・・

体験列車を降り、いくつかの展示・体験を見るともう14時。

フォト
フォト
フォト
フォト

ちょっと早いですが、帰路に着くことに・・・
仙台~黒磯まで719系の普通電車に揺られ、時間通りの旅を送ります。
そして宇都宮まで行く211系に乗り換えると天気が急速に悪化・・・雨が激しく雷もなる・・・大丈夫か?
で、宇都宮に着く直前に車掌からのアナウンス。

「ただいま宇都宮線は、落雷による信号トラブルのため、上野~宇都宮間で運転を見合わせております」

落雷による信号トラブル??マジで。。
宇都宮駅に電車が着くが、接続の列車が発車するはずもなく・・・
とりあえず新幹線が動いているのを確認し、駅前の餃子店へ(宇都宮といえば「餃子」なので)
餃子をほおばりながら(新幹線へうまいこと乗せてくれないかなあ・・・最悪でも東武で振り替えで)

そして意を決して駅へ戻り青春18とウィークエンドパスと自分たちの定期券を見せて駅員さんを捕まえます。
「地元(船橋)まで今日中に帰りたいんだけど・・・」と話すと「大宮まで新幹線へ振り替え輸送行ってますのでこちらお渡ししますのでご乗車ください」
ともらうは3枚の新幹線振り替え乗車票・・・というわけで特急料金も払わず新幹線の旅実現!ホームに駆け上がるとやってきたのは先ほど乗ったE2系「やまびこ」がガラガラで・・・

フォト
フォト
フォト

相方の思わぬ発言が思わぬ形で的中(?)し実現した宇都宮~大宮間の「本日2度目の新幹線の旅」でありました。。結局は宇都宮で1時間以上時間をつぶしていたにもかかわらず、予定より30分遅れで自宅到着。

やっぱり新幹線っていいなあ・・・そう思った今回の旅でした。

【虎】上園選手のサインボール


娘が入っている阪神タイガースファンクラブKIDSの会報の「サイン入りグッズプレゼント」での当選品。
今年の5月にKIDSのファンクラブに入会させて、公式戦のペアチケット(しかも巨人戦)に続く戦利品。
運がいいのか、はたまた会員数が少なくて狙い目なのかはわかりませんが・・・自分なんか公式ファンクラブ歴6年ですが、何も当たってないですよ・・・

そういえばここ最近、こういう「当選モノ」が多いのは、素直に喜ぶべき・・・ですね。。

2010.11.07 東葉・家族車両基地まつりに行ってきました

・・・へ行ってきました。千葉の西船橋~東葉勝田台間を走る東葉高速鉄道のイベントです。
「家族車両基地まつり」ということと、近場ということで家族3人そろって参加と行きたいところですが、この日は何と娘が不参加。理由は通っていたスイミングスクールで開催のイベント(船橋の県民の森でのカレー作り大会)が先約だった為ですが。

というわけで、うちの相方と2人で参加というこの手のイベントにしては珍しい形に。。
カレー作り参加の娘を送って行った相方は東海神から東葉高速2000系で八千代緑が丘まで。
自分は西船橋から八千代緑が丘まで行きます。発車直前であわてて乗り込んだワイドドア車。東京メトロの05系かと思いきや最新鋭の15000系でした。

フォト

八千代緑が丘に着いたのが9時過ぎだったので駅前で時間をつぶし、開始1時間前に移動。もう結構並んでました。
そして開門後、車掌体験会の抽選券をもらいます。3回の配布で1回70組分配布でそのうち10組が体験できるということでした。
抽選券(番号:4番)をもらい、車両の床下見学をしながら抽選の時を待ちます。

フォト
フォト
フォト

さて抽選。
1組づつ当選番号が呼ばれるのですが、自分たちの番号は呼ばれることなく最後の1組に。
相方が「他のところ行こうか」と言って呼ばれたのは・・・・・・・・・・・




「4番」
キタ━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━!!!!!!



2人で「うそでしょ」と言ってしまいました。
だってもう9組当たりが出ているんだから、実質の確率は「61分の1」なわけですからね。

フォト

で、抽選終了後車両撮影(東葉高速2000系と東京メトロ15000系の2種類のみです)をば。

フォト
フォト
フォト
フォト

そしてお土産の購入と昼食をとり約束された時間に会場へ向かい車掌体験会へ。

フォト
フォト
フォト

東葉高速鉄道の2000系の乗務員室に乗り込みドアの開け閉め、車内放送、運転席へ座らせてもらいタイフォン鳴らしたりなどなど。
(さすがにマスコンにはロックがかかっているのでもちろん電車は動きません)
5分という短い時間ながらも楽しませて頂きました。
※娘が不在だったため、写真モデルは相方でございます。

フォト
フォト
フォト
フォト

その後は車両洗浄機体験列車へ乗車。
並んで整理券もらって列車に乗って車両洗浄機体験が終わるまで1時間半がかかって。
それでも電車が洗われるのを車内から見るのもいいものですね。

フォト

車両洗浄機体験が終わり時刻は14時。開催は15時まででしたが、娘がカレー作りのイベントから帰ってくるためここでタイムアップ。
帰りは2人八千代緑が丘から東葉高速2000系に乗って娘を迎えに・・・

フォト

居られる時間の制約もあってあまり体験とかの数はこなせませんでしたが、楽しいイベントでした!!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR